オフィシャルブログ

マスク蒸れ対策  玉名市 フェイシャル 光脱毛 エステサロン

マスクが暑い季節となりました。外したい!けど外せないのが現状ですよね。マスクの下は蒸れて熱を帯び、お肌のバリア機能が低下し肌荒れの原因満載ですぅ…(涙)

見た目ではわからないかもしれませんが、後々症状が出てくる方が多いです。そんな時の自宅でできる対策をお伝えします。

1.帰ったらすぐに洗顔を!
お肌が汚れている状態ですのですぐにクレンジング・洗顔をしましょう。やさ~しくお肌をいたわりながら洗顔してください。3分くらいで洗うことを心がけて下さい。長い時間のクレンジングはお肌に負担がかかります(:_;)

2.鎮静パックをする
お顔が赤くなっているときは冷タオルで冷やし、荒熱をとってからパックをしましょう。その時に使うのがコレ!セダローション。セダはノンオイル・ノンアルコールでほてりや脂漏性ニキビを抑えてくれますよ!収れん効果もありますので毛穴をきゅっと引締めすケアにも◎

3.保湿をしっかりする
化粧水をたっぷりと使い、水分が抜けないようクリームでしっかり蓋をする。油分を与えることでお肌の滑らかさを保ちます。夏になるとクリームを省く方がいらっしゃいますがそれは間違い!べたつくようなものは表面上に乗っかっているだけ。質のいいクリームはべたつきはありません!のでしっかり使っていきましょう。

こんな感じでケアをしっかり頑張っていると、ごわつきかさつきを防ぐことができます。(お肌が蒸れた後はごわつきがやってきます。肌を守ろうとする働きが原因です)

ごわつきの原因は皮脂の分泌が活発になる⇒水分が蒸発⇒紫外線浴びる⇒マスクで摩耗する⇒ごわつくという感じです。

お肌を健やかに保つにはそうなる前にしっかりとケアすることが大事です。
スキンケアは予防美容です。しっかり予防してゆるがないお肌作りをしていきましょう(^^♪

※自宅ケアでどうにもならない時はサロンケアに頼って下さいね!(^^)!

key-of-face の紹介

・美容師免許取得 ・JEEC日本エステティック協会認定エステティシャン ・長沼静着付師師範取得